オンラインセミナー 開催中!

コロナ禍のいま、ニューノーマルに対応したお客様へのサービスとして、  
2021年6月より、新たにオンラインセミナーと個別相談会を実施しております。

オンラインセミナーは、新しいニーズにお応えする新製品や新技術を中心にご紹介しております。
2021年度上半期は6月~9月まで計8回を実施し、大変好評を頂きました。

下半期は11月9日より開始致します。
新技術を取り入れ、アフターコロナでの挽回に備えておきませんか?

オンライン個別相談会も実施しますので、こちらも是非ご参加下さい。
お客様からのお申し込みをお待ちしております!
 

WEBセミナー 

第10回 概要



内容   :溶接におけるAI活用の取り組み               
        ~溶接強度を推定する新技術 "  ” をご紹介!~ 
                                   
開催日:2021年12月14日(火曜日) 
※Zoomを使用
時間 :①開始:午前11時 終了:11時30分(生配信) 
    ②開始:午後4時   終了:4時30分(録画配信)


"非破壊検査” をAIでサポート

これまで溶接の良否を判定するためには、レーザウエルドモニターやウエルドチェッカーのような専用測定器を用いるか、
抜き取り検査を実施するしか方法がありませんでした。

この場合、抜き取り対象品以外で不良が発生していたり、測定器の閾値の範囲内で不具合が発生している
可能性を完全には否定できず、より確かな品質管理を求める声が寄せられていました。

当社ではそれらの課題に対し、AI技術を活用した「不良を作らない、流出させない」サポートシステムの
研究に取り組んでおります。

この度、研究成果の一部である「AIを活用した溶接強度の予測」について、
担当のエンジニアよりご紹介させて頂きます。

”興味はあるけど、AIって何のか良く分からない…”
”品質管理の強化が喫緊の課題”
”具体的にAIで何が出来るのか知らない…”

こんな悩みを抱えている方々は、ぜひ当社のオンラインセミナーにご参加下さい!
皆さまからのお申し込みをお待ちしております。

セミナーお申し込みフォーム

日時 フォーム
12月14日(火曜日) 午前11時~11時30分 空き
12月14日(火曜日) 午後4時~4時30分 空き

 


第9回 概要



内容   :モーター製造工程におけるアマダウエルドテックのソリューション
    ~加工アプリケーションやシステム事例をご紹介!~
開催日:2021年11月9日(火曜日) 
※Zoomを使用
時間 :①開始:午前11時 終了:11時30分(生配信) 
    ②開始:午後4時   終了:4時30分(録画配信)


ガソリン車の電動化、そして到来したEV時代

自動車のモノづくりにおいて、
バッテリー、センサー、そしてモーターといった電装品は、その需要が高まり続けています。

当社はその精密溶接・加工技術をもって、永年に渡りサプライヤーの皆さまを支えて参りましたが、
今回、特に需要が高まる”モーターの製造”に焦点をあて、各事例や新技術をご案内致します。

 ”銅端子同士の溶接”
 ”ヘアピンの溶接”
 ”ターミナルの溶接”
 ”積層コアの溶接”
 ”銅端子とアルミ線の接合”

これからモーターの製造に参入される方々、
また既に参入されている方々も是非参加をご検討下さい。


セミナーお申し込みフォーム

日時 フォーム
11月9日(火曜日) 午前11時~11時30分
11月9日(火曜日) 午後4時~4時30分

※参加のお申し込みは開始時刻の30分前までとさせて頂きます。
 それ以降にお申し込みされた場合、参加頂けない場合がありますのでご了承下さい。

トークタイム 

日時 フォーム
11月9日(火曜日) 午後2時~2時25分 予約済み
11月9日(火曜日) 午後2時35分~3時 予約済み

※参加のお申し込みは開始時刻の30分前までとさせて頂きます。
 それ以降にお申し込みされた場合、参加頂けない場合がありますのでご了承下さい。
 


第8回 概要



内容   :~進化した画像位置補正機能付きレーザ溶接システム、溶接シミュレーションなど、
     当社が開発中の未発表技術を先行公開!
開催日:2021年9月21日(火曜日) 
※Zoomを使用
時間 :①午前11時~11時30分(録画配信) ②午後4時~4時30分(録画配信)


高品質溶接と高い生産効率の両立

 e-mobilityという言葉に代表されるように、自動車業界ではバッテリー、センサー、
 そして各種モーターといった電装品は、その需要が高まり続けています。

 高い信頼性を求められるこれらのモノづくりでは、
 高品質な溶接と高い生産効率の両立が必要となります。

 当社ではサプライヤーの皆さまに貢献すべく、

  ・溶接位置を補正できる画像位置補正機能
  ・溶接強度や深さ、そして不良検出を見据えたシミュレーション技術

 これらの技術の確立向け、検証を進めてまいりました。


名古屋オートモーティブワールド参加できない方々のために

 本来であれば、10月27日より開催される名古屋ネプコンジャパンにて、
 それらの新技術を皆さまへお披露目する予定でした。
 
 しかしながら、各地域において緊急事態宣言が延長、或は新たに発令される中、
 折角の機会に外出できない方々が多いものと思います。

 今回そんな方々のため、同展示会に出展を予定している未公開新技術の一端を先行してご紹介する機会として、
 第8回WEBセミナーを実施致します。
 

日時 フォーム
9月21日(火曜日) 午前11時~11時30分
9月21日(火曜日) 午後4時~4時30分


 ※参加のお申し込みは開始時刻の30分前までとさせて頂きます。
  それ以降にお申し込みされた場合、参加頂けない場合がありますのでご了承下さい。
 


第7回 概要


内容   :~共同でノウハウを確立しませんか?~ アルミ線の熱かしめも可能な新技術をご紹介
開催日:2021年9月7日(火曜日) 
※Zoomを使用
時間 :①午前11時~11時30分(生配信) ②午後4時~4時30分(録画配信)

ガソリン車の電動化、そして到来したEV時代。

自動車のモノづくりにおいて、バッテリー、センサー、そして各種モーターといった電装品は、
その需要が高まり続けると同時に、コストダウン、軽量コンパクト化、そして大電流化が要求されています。

特に各種モーターの開発現場においては、軽量化を図るために、
被膜線(ワイヤー)の材質を銅からアルミへ変えたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

銅端子とアルミ線の熱かしめ

これはアルミの特性が障壁となり、
従来の抵抗溶接技術(ヒュージング)では困難とされてきたこの接合ですが、
当社ではこの困難を克服する新技術の検証を進めてまいりました。

今回、その新技術を開発エンジニア自らご紹介させて頂きます。

日時 フォーム
9月7日(火曜日) 午前11時~11時30分
9月7日(火曜日) 午後4時~4時30分

 


第6回 概要


内容   :国内メーカーだからこそ実現できる、充実したアフターサービス
    ご購入後の修理・校正・点検パッケージ、及び延長保証サービスのご案内
開催日:2021年8月24日(火曜日) 
※Zoomを使用
時間 :①午前11時~11時30分(生配信) ②午後4時~4時30分(録画配信)

当社はこれまで培った微細溶接・加工技術だけでなく、
充実したアフターサービスを展開しお客様よりご好評頂いております。

国内6拠点にサービスエンジニアを配置し、
微細溶接・加工ノウハウまで含めたサポートが可能です。

また、購入された商品を長くご愛顧頂けるよう、修理・校正・点検も承っております。

「購入後のサポート体制に不安」
「過去苦い経験をしたので、実績ある国内メーカーに頼みたい」

お客様に密着したサポート体制を実現することで、こういった声にお応えして参りました。
 
そんな当社自慢のアフターサービスについて、
最前線で活躍するエンジニアより直接ご案内させて頂きます。

日時 フォーム
8月24日(火曜日) 午前11時~11時30分
8月24日(火曜日) 午後4時~4時30分

 


第5回 概要


内容   :システムソリューションのご紹介
    ~レーザ溶接機、レーザ加工機、抵抗溶接機と自動化技術の融合事例~
開催日:2021年8月3日(火曜日) 
※Zoomを使用
時間 :①午前11時~11時30分(生配信) ②午後4時~4時30分(録画配信)

EVと5Gの時代が到来した現在、
「より小さくより薄く、より速く、そしてコストダウンを」と、サプライチェーンの皆様を取り巻く環境は
厳しさを増しています。

また熟練作業者の確保が困難となりつつあったり、
働き方改革による業務の効率化を求められている状況にもなっています。

安定した高い品質と生産性、属人化の解消や安全性の向上など、
生産現場で取り組むべき課題が多くあります。
 
そんな課題を解決し、ワンランク上のモノづくりを支援すべく、
当社の培った微細溶接・加工ノウハウと自動化技術を融合させた「システムソリューション」について、
開発エンジニアよりご紹介致します。

日時 フォーム
8月3日(火曜日) 午前11時~11時30分
8月3日(火曜日) 午後4時~4時30分

 


第4回 概要



内容   :~最新のレーザ溶接技術~ 銅溶接のスパッタ低減に向けた、最新の取り組みについて
開催日:2021年7月27日(火曜日) 
※Zoomを使用
時間 :①午前11時~11時30分(生配信) ②午後4時~4時30分(録画配信)

EVと5Gの時代が到来した現在、銅やアルミなど、
従来のレーザ技術では溶接が困難であった材料が対象となることも増えてきています。

また溶け込み深さの制御やスパッタレスなど、溶接品質への要求も高度化しています。
 
これに応えるべく、当社は微細溶接・加工技術のノウハウ培うだけでなく、
最新の溶接・加工技術の検証を進めて参りました。

今回、その新たな取り組みの1つである「最新のレーザ溶接技術」について、
開発エンジニアよりご紹介致します。

日時 フォーム
7月27日(火曜日) 午前11時~11時30分
7月27日(火曜日) 午後4時~4時30分

 


第3回 概要


 
内容   :~電装品の製造工程で活躍~ 当社の微細溶接・加工技術のご紹介
開催日:2021年7月13日(火曜日)

時間 :①午前11時~11時30分(生配信) ②午後4時~4時30分(録画)

ガソリン車の電動化、そして到来したEV時代。

自動車のモノづくりにおいて、バッテリ、モーター、そして各種センサーやユニットといった電装品は、
その需要が高まり続けていると同時に、軽量コンパクト化や大電流化が要求されています。

当社は永年サプライチェーンを支えると同時に、微細溶接・加工技術のノウハウを培って参りました。

今回、最前線でお客様のモノづくりをサポートするエンジニアより、
現在そして今後に役立つ、電装品の溶接・加工技術をご紹介致します。

下記タイムテーブルをご確認頂き、該当する時間帯のフォームよりお申し込み下さい。
お申し込み後、確認のご連絡をさせて頂きます。

日時 フォーム
7月13日(火曜日) 午前11時~11時30分
7月13日(火曜日) 午後4時~4時30分

 


第2回 WEBセミナー概要


 
内容   :レーザ溶接の品質管理 ~レーザウエルドモニターのご紹介~
開催日:2021年6月29日(火曜日)

時間 :①午前11時~11時30分(生配信) ②午後4時~4時30分(録画)

EV時代の到来を見据え、普及が加速するレーザ溶接。

生産性の向上というメリットがある反面、抵抗溶接のウエルドチェッカーのように品質管理の代名詞と
なる技術までは出てきていませんでした。

レーザ溶接にも確たる品質管理の手段を、というお客様の声にお応えすべく、
当社はレーザウエルドモニター「MM-L300A」をリリースしております。

今回、開発エンジニア自ら、この新製品と適用例についてご紹介させて頂きます。

下記タイムテーブルをご確認頂き、該当する時間帯のフォームよりお申し込み下さい。
お申し込み後、確認のご連絡をさせて頂きます。

第2回 WEBセミナー タイムテーブル

日時 フォーム
6月29日(火曜日) 午前11時~11時30分
6月29日(火曜日) 午後4時~4時30分


※午前の部のみ「生配信」、午後の部は録画配信となります。
※都合により参加をお断りすることが御座います。
 


第1回 WEBセミナー概要 

内容   :EV時代のモノづくりに役立つ!
    新型ファイバーレーザ溶接機&溶接事例のご紹介
開催日:2021年6月15日(火曜日)

時間 :①午前11時~11時30分(生配信) ②午後4時~4時30分(録画)  
募集 :最大300社

EV時代が到来した今、特に重要視されている「銅」や「アルミ」の溶接。
モーターやバッテリー、インバーターを筆頭に、電動化に必須の材質ですが、溶接が難しい材料としても知られています。

そんな難材料を、高品質かつ高効率に溶接するため、
当社は新型ファイバーレーザ溶接機をリリースしております!

今回、開発エンジニア自ら、この新製品と溶接アプリケーションについてご紹介させて頂きます。

是非お申し込み下さい!

下記タイムテーブルをご確認頂き、該当する時間帯のフォームよりお申し込み下さい。
お申し込み後、担当より確認のご連絡をさせて頂きます。

第1回 WEBセミナー タイムテーブル 

日時 ご予約状況
6月15日(火曜日) 午前11時~11時30分
6月15日(火曜日) 午後4時~4時30分


※午前の部のみ「生配信」、午後の部は録画配信となります。
※都合により参加をお断りすることが御座います。
 

オンライン個別相談会についてはこちら

同日開催されるオンライン個別相談会への参加を希望されるお客様は、専用ページからお申し込み下さい。
皆様からの申し込みをお待ちしております。

アマダウエルドテックの製品・製品の修理/復旧、および企業活動についてのお問い合わせ窓口をご案内しております。